FC2ブログ

誰が実行しても女性が好意を持たざるを得ない会話法

ここでは、「誰が実行しても女性が好意を持たざるを得ない会話法」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然ですが・・・

あなたは女性を落とす方法について次のように考えていませんか?

■ マメにメールすることが女性に気に入られる秘訣だ
■ 好きな女性と出会ったらすぐに口説かないと女性は冷めてしまう
■ 聞き上手はモテる
■ 会話上手は女性が好きな話題を豊富にもっている
■ ブサイクがかわいい女を落とすことは不可能だ
■ 好意を伝えることがモテない男に必要なことだ
■ かわいい女性が彼氏持ちの場合、落とすことは難しい
■ 女性の話に共感していれば、モテることができる
■ 女性を落とすためには1つ1つ好意のポイントを稼いでいけばよい
■ 笑いをとる技術がなければ、会話を盛り上げることができない

もしこのような事を少しでも考えているのでしたら、今すぐ考えを変えて下さい。

なぜなら、このような考えでは絶対にあなたが狙った女性を好きにさせることは出来ないからです。


「ブサイクが高嶺の花といわれる美女を落とすことはムリである」

多くの方はこのように考えているかもしれませんが、それは殆どの方が実践しているようなモテる方法や女性としている会話では好きな女性を落とすことはできないからです。

つまり、ブサイクがかわいい女をゲットする、その秘訣とは突き詰めるところブサイクがカッコイイ男と同じ口説き方をしても無駄であるという、ただそれだけのことなのです。


一例を挙げます。

モテる為には常識と言われる恋愛2大格言に

●マメな男はモテる
●好意を上手に伝えるべし

とありますが、これら2つのノウハウを実際に実行して、かわいい女をゲットできましたか?
自分の理想の女性と付き合えましたか?
あなたはこれらを駆使してモテることができましたか?

おそらく、できなかった事でしょう。


なぜなら、私の今までの経験において、いきなりこれらの格言どおりに女性に接することこそが
ブサイク男がモテられない共通のパターンだったという事が分かったからなのです。


好きになった女性に対して、いきなりこの2つをやっている限り、いつまでたっても、あなたのことを好きになってもらえないのです。

そういう行動こそが、モテない男がやってしまう間違った習慣に他ならないからです。

では、一体どうすればいいのか?

一つ断っておきたいのが、このノウハウは、根性論や気合、机上の空論というものではなくなぜか自然に女性をゲットできるというものです。

なぜなら、モテる秘訣とは、自然に女性の心に入り込むことに他ならないからです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。